明治38年1月和歌山県海草郡下津町大字下津772番地にて日用雑貨、建設資材、石油製品販売の酒直商店として発足
昭和24年1月株式会社酒直商店に改組 和歌山市雑賀町3番地に本店を設置
昭和24年1月下津出張所を開設
昭和24年2月小野田セメント(株) [現、太平洋セメント(株)] 県下特約店となる
昭和25年4月丸善石油(株) [現、コスモ石油(株)] 特約店となる
昭和26年11月田辺出張所を開設
昭和27年2月新宮出張所を開設
昭和27年4月本店を現在地に移し、和歌山給油所を併設
昭和30年7月市内駿河町に建材課を開設
昭和31年1月大阪出張所を開設
昭和34年11月セントラル硝子(株) 大阪府下、和歌山県下特約店となる
昭和36年3月堺出張所を開設
昭和37年3月小野田セメント(株) [現、太平洋セメント(株)] 大阪府下特約店となる
昭和37年7月資本金を1,200万円に増資
昭和37年8月下津給油所を開設
昭和38年1月週休二日制(土・日連休)を全国大中小企業に先駈けて実施
昭和38年4月生コンクリート工場を新設
昭和38年6月大阪、下津、田辺、新宮の四出張所を支店に昇格
昭和40年1月株式会社酒直商店を「株式会社 酒直」に改称
昭和40年5月レミコン工場を拡張増設
昭和41年5月堺硝子課を新設
昭和42年3月資本金を2,400万円に増資
昭和42年10月レミコン部を分離独立
昭和45年2月堀止給油所(和歌山市)を新設
昭和45年8月ホームサッシセンターを新設
昭和46年4月資本金を4,800万円に増資
昭和46年11月本社社屋新築落成
昭和47年3月ザビエル給油所(堺市)を新設
昭和49年6月建材、硝子センターを新設
昭和51年4月鳳給油所(堺市)を新設
昭和51年7月田辺支店を移転新設
昭和54年9月堺硝子支店増改築
昭和55年2月御坊支店移転新築
昭和55年11月新宮硝子センター(新宮市)を新設
昭和56年3月食品部(和歌山市)を新設
昭和56年3月築港油槽所(和歌山市)を新設
昭和57年9月新宮支店改築
昭和61年4月泉佐野給油所(泉佐野市)を新設
平成4年12月日根野給油所(泉佐野市)を新設
平成8年8月貝の池給油所(泉佐野市)を新設
平成17年1月創業100周年を迎える
平成20年4月関連会社 エスエヌ商事(株) セルフ給油所 セルフ竈山神社西SS(和歌山市)を新設
平成26年6月軽板金 ピッカーズ和歌山北店(和歌山市)を新設
平成27年1月創業110周年を迎える